スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
初地方
20090625004423
20090625004421
大井競馬場に行ってきた。地方競馬は生まれて初めてである。府中に慣れている私はその、人の密集度に驚きを隠せなかったが、レースはレースで、もちろん楽しめた。10Rから最終の12Rまで、計3Rのみだったが、なかなか濃い時間を過ごせたのではないかと思う。

さて、帝王賞である。正直わけわからんかった。地方のことは全く知らん。なので軸は中央の馬にした方が無難だという安易な結論に達し、どうやらサウスポーくさいが実力上位とみたアロンダイトで勝負した。

結果は周知のとおり撃沈である。ヴァーミリアンは終わってなかった。というか相手が弱すぎたのか。

…にしてもここまで堅い決着に終わるのか。たまげたよ、私は。

そして迎えた最終レース。ここで私的なドラマが待っていた。最終レースというのは皆、穴を狙うから人気馬のオッズがおいしい。私は、三番人気だったユキガフルの単勝一点勝負。どうやら前残りくさい現在の大井で頭で買えるのは内枠逃げ先行馬のこいつしかいないとふんだ。

道中二番手追走から、四角手前で先頭に立ったはいいが直線入り口で外の馬に被せられ、『あー終わった。』と思ったら、そこからの盛り返し。ありゃあ、びっくらこいたよ。内差し一本!って感じだった。

今回初めての地方だったので変な色のマークカードの記入方法だとか、予想の仕方とか色々大変だったが、まあ分かったことはTCKもなかなかやるな、ということだ。

今週末はいよいよ宝塚記念である。個人的に得意レース(のはず)なので………やっちゃります!!
スポンサーサイト
【2009/06/25 00:44 】 | 未分類 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。