スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
恩恵 ~神戸新聞杯~
神戸新聞杯。頭は差し馬から。コース形態、過去の傾向を見てもこの考えで正しいはずだ。さらにダービー上位組がよく来るというデータを付加すれば、必然的に狙う馬は決まってくる。

本命はアプレザンレーヴ。こいつの差しが明日は普通に決まる、はず。ダービーは完全な前残りのレース。リーチザクラウン、アントニオバローズはその恩恵を受けただけ。あの馬場で後ろから追い込んできて四着のナカヤマフェスタがセントライト記念で勝つのだから、同じように差してきたアプレザンレーヴの能力は相当なものとみてよい。まぁ連は外さないだろう。

対抗にアンライバルド。こいつも切れる脚を持っているが、なんせダービーの敗戦が……。実力は間違いなくあるので来るなら頭で。しかし、飛ぶ可能性も十分にある。

三番手にトップカミング。どうも三着ゲッター感が否めないが、青葉賞でアプレザンレーヴに詰め寄った脚は非常に評価でき、展開次第で今回一発があってもなんら不思議ではない。阪神では必ず馬券になっているという点も魅力。


まとめ
◎アプレザンレーヴ
○アンライバルド
▲トップカミング
スポンサーサイト
【2009/09/26 22:58 】 | 未分類 |
MAJOR ~セントライト記念~
セントライト記念。このレースの傾向は一番人気が連に絡むが、紐は荒れる、というもの。今回の一番人気はアドマイヤメジャー。3連勝の上がり馬。先行して、強い。安勝で鬼に金棒、といった感じ。ここは、通過点か。本命。

外過ぎるのが気になるが、対抗にナカヤマフェスタ。先行馬総崩れの中、割と粘った皐月賞。前決着の中、後ろから脚を伸ばしたダービー。どちらも良い内容といえる。地力があるのは確か。ここでは馬券圏内に入れるはず。

単穴にロードパンサー。前走は叩きだったので参考外。前々走で、あのヘディングマキに勝っているのが魅力。


まとめ
◎アドマイヤメジャー
○ナカヤマフェスタ
▲ロードパンサー
【2009/09/19 23:57 】 | 未分類 |
13 ~ローズS~
ローズS。人気どころが皆差し馬。レッドディザイアを牽制する展開になるのなら、狙うべきはやはり前の馬か。

本命はクーデグレイス。まさかここまで、人気がないとは。びっくりである。条件馬とはいえ、牡馬と戦ってきたキャリアを考えれば、馬鹿にできない。先行できる上に、上がりも早い。関東馬なのに、こっちに出てくるということは、それだけ自信があるということ。そして何と……あのサトノロマネに先着した実績の持ち主。今回、重賞とはいえ牝馬限定戦。はっきり言ってこの馬、かなりアツいと思う。


まとめ
◎クーデグレイス
【2009/09/19 23:02 】 | 未分類 |
中山! ~京成杯オータムH~
京成杯オータムHの本命は1枠1番善臣先生のケイアイライジン。このレースを予想するにあたって、まず考えることは、順当には決まらないということ。そして、中山開幕週のマイル。内枠先行馬を選んでおけば、とりあえず間違いない。が、この京成杯オータムHは去年のキストゥヘヴンのように差しを決める馬が結構いる。そこで今回注目なのが、ケイアイライジン。中団ちょい前目でレース運びが出来れば、最後は突き抜けるかも。ダービー3着馬のアントニオバローズを負かしている馬なのだから、地力はあるはず。

対抗にマイネルスケルツィ。当初本命に考えていた馬。外枠に入ってしまったので割り引いた。こいつはとにかく中山で走る走る。決め手に欠けるが、その確かな先行力は魅力大。頭まではわからんが好走必至。

被り過ぎかと思うが、それもまた一興、ヒカルオオゾラが3番手評価。

内枠先行馬ザレマ、ショウワモダン、エフティマイア、重賞2回目の挑戦タマモナイスプレイ、鉄砲に強しサイレントプライド、復調気配バトルバニヤンまで。


まとめ
◎ケイアイライジン
○マイネルスケルツィ
▲ヒカルオオゾラ
△ザレマ
△ショウワモダン
△エフティマイア
△タマモナイスプレイ
△サイレントプライド
△バトルバニヤン
【2009/09/12 20:13 】 | 未分類 |
サマー ~セントウルS~
牝馬がとにかく強い、セントウルS。本命はカノヤザクラ。昨年の当該レースの覇者である。夏場に活躍するだけして、他の季節では沈黙。そんな馬。買えるのはサマースプリントシリーズ最終戦のここまで。

相手も牝馬で。スリープレスナイト。地力を信じる。それだけ。

3番手にアポロドルチェ。前走は不利が響いた。こいつは強いんだ。ただ、安定感がないのである。

あとは、差し届くかソルジャーズソング、1200でどうかスズカコーズウェイ、実績断然ローレルゲレイロ、終い確実サンダルフォン、大外だがやはり外せないアルティマトゥーレまで。


まとめ
◎カノヤザクラ
○スリープレスナイト
▲アポロドルチェ
△ソルジャーズソング
△スズカコーズウェイ
△ローレルゲレイロ
△サンダルフォン
△アルティマトゥーレ
【2009/09/12 19:53 】 | 未分類 |
ついに秋競馬 ~朝日CC~
ついに秋競馬。今日は開幕戦、朝日CC。なんとしても好スタートを切りたいところ。

このレースの1番人気の信頼度は非常に高い。とにかく連に絡む絡む。今回の一番人気はキャプテントゥーレ。開幕週の阪神、やはり狙うは内枠の先行馬か。ならば、素直に一番人気から。本命はキャプテントゥーレ。この馬を買える材料は多い。とにかく前で勝負できること、堅実に粘れ、馬群に沈むことはほぼない。もともと、2走目に頭で来る馬なので、前走4着からの今回1着、というのは十分に予想できる。抜けた人気にも納得。

対抗にトーホウアラン。久しぶりだが、気配良好。去年2着の先行力を発揮してくれ。

あとは実力上位モンテクリスエス、岩田で買えるベッラレイア、追いこみ決まるかテイエムアンコール、堅実サンライズベガ、逃げ残り注意コスモプラチナまで。


まとめ
◎キャプテントゥーレ
○トーホウアラン
▲モンテクリスエス
あと省略
【2009/09/12 15:34 】 | 未分類 |
2歳戦に手を出してみる 2 ~新潟2歳S~
こちらは結構荒れるレース、新潟2歳S。だが、上位人気の馬は、まあ最低一頭は馬券に絡むわけで。

そのおそらく絡むであろう上位人気馬は、サンデージョウではないかと予想。この馬、前走のダリア賞で不利を受けながらも最後の伸び脚は凄まじいものがあった。内を突いた勝ち馬、プリンセスメモリーや、外を伸びてきた2着馬シンメイフジよりも強いのではなかろうか。データ的にも関東馬という点が非常に推せる。

今、新潟は外が来ている。対抗は外から。スプリングサンダーで。データ的にも良いし、血統も良い。人気がないのがおいしい。

1番人気の岩田、このレースの傾向、などをみても3着臭がぷんぷんしているが、まあ勝ってもおかしくないシンメイフジを3番手で。


まとめ
◎サンデージョウ
○スプリングサンダー
▲シンメイフジ
【2009/09/06 15:28 】 | 未分類 |
2歳戦に手を出してみる ~小倉2歳S~
まだ底を見せていない馬ばかり、それが2歳戦。まったく、人気がなくても意外と強かったり、人気馬が普通に沈んだり、そんな魅力たっぷりの2歳戦がまもなく始まる。

まずは、小倉2歳Sから。このレース、今の時期仕上がりが早いのは牝馬ということなのか、過去10年牝馬が馬券に絡まなかったことはない。必ず3着以内に入ってくる。アルーリングボイスが勝ったときなんて、1~3着馬全てが牝馬だった。というわけで、本命は牝馬にするのが妥当のようだ。

本命はジュエルオブナイル。新種牡馬デュランダル産駒、期待の1頭。小倉の1200を2戦使ってきており、三度同じ舞台。データ的には新馬勝ちの馬より、未勝利勝ちの馬の方が推せる。鮫島良太騎手は、アストンマーチャンで小倉2歳Sを制している。今回もよろしくお願いしたい。

天才が二日連続で過ちを犯すはずはない。対抗にメイショウヘミング。

基本的に大きく荒れることはないレース。人気でも小倉で変わったと言われているサリエルを単穴にしておく。


まとめ
◎ジュエルオブナイル
○メイショウヘミング
▲サリエル
【2009/09/06 15:13 】 | 未分類 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。