スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
今後のPOを占う超重要な一戦 ~きさらぎ賞~
今日、MyPO馬セイクリッドセブンが豪快な差し切り勝ちを決め、未勝利脱出に成功。この勢いで明日のレーヴドリアンも……。

きさらぎ賞。なんと嬉しいことにMyPO馬が重賞で1番人気。もはや贔屓目なしにはみれないが、実際けっこう強いと思う。本命。レースごとに強くなっている印象。またもピンク帽を引いたので、結局今回も馬群に揉まれる競馬は経験できなそうだが、とりあえず勝てりゃいい。むしろ勝率が上がったかな、好都合。2006年のドリパス級に差し切ってくれ。

対抗には同じくリアンが馬名にある、ダイワバーバリアン。このきさらぎ賞は先行馬がとっっっても強い。朝日杯3着のこの馬がどう考えても対抗馬に挙がる。こいつを差し切る、すなわち勝ち馬、みたいな感じ。一度も掲示板を外したことがないその安定感には定評がある。

あと気になる馬が2頭。まず、クォークスター。前走の未勝利戦の勝ち方が印象的。余裕たっぷりの差し切り勝ち。もう一頭がステージプレゼンス。戦ってきた相手がマジ半端ねぇ。


まとめ
◎レーヴドリアン
○ダイワバーバリアン
△クォークスター
△ステージプレゼンス
スポンサーサイト
【2010/02/13 17:03 】 | 未分類 |
ステイヤーがいっぱいいるぅ~ ~ダイヤモンドS~
明日は、ダイヤモンドS。普通に考えるとフォゲッタブルの頭は堅そうだが、さてどうだろう。フォゲッタブルのステイヤーズSは確かに強かった。あの頃は55キロだったが、今や立派な57キロ(←意味不明)。何が言いたいかというと、57キロで56キロのモンテクリスエスに勝てるのかっ? ということ。ステイヤーズSでフォゲッタブル1着に対し、モンテクリスエス3着。その差、1と3/4馬身。2キロ差だったことを考えると、仮に同斤であったならむしろモンテが1/4馬身差で差し切っている計算になる。その上、今回は「モンテの方が」1キロ軽い。ということは1と1/4馬身差でフォゲッタブルに先着するという計算になる。……競馬は算数じゃねぇ! 知るかっ!


まとめ
◎モンテクリスエス
【2010/02/13 16:43 】 | 未分類 |
今週のGallop
100213_124806.jpg

思いっきりな誤植が、逆に気持ちいい。

きらきら~
【2010/02/13 12:54 】 | 未分類 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。