スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
新年一発目っ! ~中山金杯&京都金杯~
新年あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

明日から仕事が始まるが、その前に金杯を予想しなければならない。金杯をやらないことには、一年が始まらないのである。今年の目標はずばり、回収率200%。不可能な数字ではないと思っている。収入を増やすのではなく、支出を減らすという方法で何とかやれないだろうか。これが上手くいけば上記目標達成も容易いはずだ。

中山金杯。今年は4歳馬が強い。昨年の3歳馬の快進撃は記憶に新しい。とにかく今年は4歳馬を買っていれば、基本問題ないだろう。ということで、コスモファントムから。一昨年のラジオNIKKEI杯2歳Sで2着の実績。あおのレースに出走した上位馬ほとんどがその後大活躍していることから、この馬も当然その器。芝右回り1.4.0.0の実績で、まず崩れない。一番人気の松岡というのが不安だが、決めてくれると信じる。

相手は、中山巧者のキョウエイストーム。内枠で上手く立ち回れれば、昨年の京成杯AHの再現ある。

京都金杯。4歳馬は4頭出走。人気のガルボは上位にはくい込めるが、頭はないタイプ。狙いづらい。ネオヴァンドームは久々。ショウリュウムーンは不気味だが、所詮浜中。昨年のキャピタルS1着だったサンディエゴシチーが面白いが、こいつを狙うならむしろスマートステージ。前走はサンディエゴシチーより1キロ重い斤量で0.3差の4着。今回は、こちらが2キロ軽い。その上、鞍上は四位。期待できる。


まとめ

中山金杯
◎コスモファントム
○キョウエイストーム

京都金杯
◎スマートステージ
スポンサーサイト
【2011/01/04 23:18 】 | 未分類 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。