スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
久しぶりに自信のぶっこみです ~セントウルS+WIN5~
購入レースは一つのみ。あとはWIN5。

その一レースとは「セントウルS」

何を買うか。当然ダッシャーゴーゴー。実力はあるのだが、降着、そしてまた降着と何とも残念な馬。今回はそれはないと信じたい。頭固定の馬単一点勝負。

その相手はサンカルロ。シンボリクリスエス産駒特有の、あと一歩で勝てない症候群がまた発動するとみた。というかこのセントウルSは前にいないと「勝てない」レース。後ろからの当馬では善戦はあっても頭はない。2着はこいつしかいない。配当も意外においしい。エーシンリジル? エーシンヴァーゴウ? 違うでしょ、サンカルロでしょ。

馬単⑭→⑦にぶっこみました。よろしくお願いいたします。


さて、WIN5。上記にぶっこんだため、PATの残金があまりありません。12点で勝負です。意外に絞れましたが。

阪神10Rオークランドレーシングクラブトロフィーでは、やはりタガノロックオンは外せない。JDダービー3着の実績が光る。前走の4着は残念だったが、ここでは地力が違う。JDダービーの勝ち馬グレープブランデーと2着馬ボレアスは個人的になかなか強いと思っており、その3着馬であった当馬も当然強いはずで。ただこいつ一頭ではどうも不安なため、勢いのアイファーソング&川須も拾っておく。

中山10RレインボーSはリリエンタールの一点。中山1.1.0.0が推せる。マコトギャラクシーやプレイに人気が持っていかれてるが、俺は一昨年、昨年と連勝している横山典を信じる。

札幌11RUHB賞。これが5Rの中で一番自信がない。ある意味賭け。本当の意味で賭け。完全に騎手で選んだ。四位と三浦。どっちかが勝ってくれるはず。

阪神11RセントウルSは当然ダッシャーゴーゴー一点。

中山11R京成杯AHは3点。内枠の石橋修オセアニアボスの勢いに期待。後は人気のエアラフォン、フィフスペトル。レインボーペガサス&安勝は中山苦手ということで切り。

というわけで以上12点。よろしくお願いいたします。


まとめ

セントウルS
◎ダッシャーゴーゴー
○サンカルロ

WIN5
阪神10R 05,08
中山10R 11
札幌11R 02,05
阪神11R 14
中山11R 02,05,08
スポンサーサイト
【2011/09/11 02:08 】 | 未分類 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。