スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
有馬記念
◎レッドデイヴィス
○ブエナビスタ
▲オルフェーヴル

有馬記念は好きな馬を買うのです。
スポンサーサイト
【2011/12/25 09:52 】 | 未分類 |
前日オッズでみる有馬記念考察
ヴィクピサ3番人気はあまりにも過剰人気すぎる。本命変えます。前走惨敗からの巻き返し、皆がそう思っているのならそれは起きない。そんな気がする。そもそも大敗からの復活は人気が落ちてこそ狙うもの。この人気では面白くもなんともない。ハイリスクローリターンである。

さて、3歳勢をどうみるか。1966年からの有馬のデータが手元にある。3歳馬は14勝、4歳馬は16勝、5歳馬は11勝、6歳馬は3勝、7歳馬は1勝である。確率から行けば、3~5歳馬を狙うのが妥当である。3歳勢を狙うならオルフェーヴル、レッドデイヴィスの2頭軸が激アツだろう。正直三冠馬(オルフェーヴル)が馬券圏内を外すのは考えにくいし、レッドデイヴィスはその三冠馬に先着経験があり、休養明けでいきなり重賞取っちゃうような馬である。

では女王ブエナビスタはどうか。こいつも馬券圏内を外すのは考えにくい。有馬は2年連続2着しており、決して得意舞台ではないとは言え、確実に上位に来る存在だろう。

上位人気で面白いのはトーセンジョーダン。秋天1着、JC2着で単勝オッズ9倍台の4番人気である。古馬と対戦成績のない三冠馬を狙うよりは、こちらの方がよっぽど現実的かつ建設的である。

人気薄で面白そうなのはヒルノダムール。今年の春天勝ち馬にして、現状単勝30倍超えの8番人気である。凱旋門賞の惨敗が引っかかってのこの人気なのだろうか。そもそも世界で活躍できる日本馬なんて数が限られているし、適性云々もあるのでぶっちゃけ「凱旋門惨敗」は無視でしょ。3番枠で経済コース、藤田で先行、直線ひょいっと抜け出しそのまま。あるな、これ。

最終検討に続く。
【2011/12/24 14:09 】 | 未分類 |
ウェールズの最高峰の山 ~朝日杯FS~
まずはデータから。

切り対象の馬(3着にも来ない)
・馬番16

来ても3着までの馬
なし

来ても2着までの馬
・馬番13~15

要するに枠のデータしかない(笑)

このレースは基本的に内枠を買っておけばよい。OPクラスで勝ち星があるとなおよい。そうすると3頭しかいない。

ネオヴァンクル
スノードン
クラレント

ネオヴァンクルは前走言いわけのしようがない大敗だったのでいらない。
となると、勝ち馬候補はスノードンかクラレントに絞られる。

クラレントの前走大敗は直前の放馬によるものだと考えれば、この馬が勝ち馬候補筆頭となる。が、しかし近年前走大敗から来た勝ち馬というのは思い浮かばない。何より大敗による馬の精神的ダメージが怖い。ただ、ダローネガを負かしたデイリー杯は素直に評価できる。対抗。

本命はスノードン。1986年からのデータによると、勝ち馬は10番人気以上。スノードンは現在10番人気。ぎりぎり、勝ち馬候補。あまりの人気のなさに驚き。放牧後から馬が変わったと考えれば、実質2戦2勝馬。単が美味しい。単勝勝負。

PO馬のダローネガも大外とはいえ地力はある。連下。

あとは最近当たりに当たっている親父の購入馬ローレルブレット、トウケイヘイローを押さえておく(笑)

朝日杯FS
◎スノードン
○クラレント
▲ローレルブレット
△トウケイヘイロー
△ダローネガ

WIN5(自信度C+)
中山10R 3,5,10,12,13,14,15
阪神10R 1,7
中山11R 6,7
小倉11R 10
阪神11R 4,10,12
【2011/12/18 13:16 】 | 未分類 |
単勝一点 ~阪神JF~
◎エピセアローム

新馬戦で後のデイリー杯2着馬ダローネガと接戦を演じ、続く未勝利戦では着差1秒の圧勝。小倉2歳の勝ち馬であるが、スプリント色は感じられず、力の違いでねじ伏せた印象。良血馬が人気しており非常においしい。単勝一点。
【2011/12/10 11:34 】 | 未分類 |
有馬記念の対抗が決まりました
○レッドデイヴィス

鞍上安勝で参戦表明。

もう12月25日が楽しみで仕方ありません。

有馬記念は好きな馬を買えばいいのです。後悔なく次の年を迎えたいのです。
【2011/12/06 23:31 】 | 未分類 |
強い馬は強い ~JCD~
てなわけで◎トランセンド。ヴィクトワールピサの1/2差の2着したことがあるというだけで、もうかなり強いことはわかる。あまり疑いもせず素直に本命。

対抗はダノンカモン。南部杯で◎にアタマ差まで詰め寄ったのに、この単オッズ。あえて頭から買うのが面白い。

(番外編)
バーディバーディはやっぱり3着なのだろうか。キャラってあるよね。

単勝 13
馬連 13-16(本線)
馬単 13→16
3連単 16→13→8(遊び)


JCD
◎トランセンド
○ダノンカモン

WIN5(自信度C+)
中山10R 10,12,16
阪神10R 2,3,11,15
中山11R 8
小倉11R 5,6,8,9,14
阪神11R 16

【2011/12/04 13:27 】 | 未分類 |
感動した
鳴尾記念、レッドデイヴィスの単勝一点買いで仕留めました。ありがとうございます。

さすがに感動しました。長期休養明けからの完全復活。
久しぶりでこの内容。こいつはやっぱりめちゃくちゃ強いなほんとに。
【2011/12/03 21:26 】 | 未分類 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。