スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
2歳戦に手を出してみる ~小倉2歳S~
まだ底を見せていない馬ばかり、それが2歳戦。まったく、人気がなくても意外と強かったり、人気馬が普通に沈んだり、そんな魅力たっぷりの2歳戦がまもなく始まる。

まずは、小倉2歳Sから。このレース、今の時期仕上がりが早いのは牝馬ということなのか、過去10年牝馬が馬券に絡まなかったことはない。必ず3着以内に入ってくる。アルーリングボイスが勝ったときなんて、1~3着馬全てが牝馬だった。というわけで、本命は牝馬にするのが妥当のようだ。

本命はジュエルオブナイル。新種牡馬デュランダル産駒、期待の1頭。小倉の1200を2戦使ってきており、三度同じ舞台。データ的には新馬勝ちの馬より、未勝利勝ちの馬の方が推せる。鮫島良太騎手は、アストンマーチャンで小倉2歳Sを制している。今回もよろしくお願いしたい。

天才が二日連続で過ちを犯すはずはない。対抗にメイショウヘミング。

基本的に大きく荒れることはないレース。人気でも小倉で変わったと言われているサリエルを単穴にしておく。


まとめ
◎ジュエルオブナイル
○メイショウヘミング
▲サリエル
スポンサーサイト
【2009/09/06 15:13 】 | 未分類 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。