スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
中山! ~京成杯オータムH~
京成杯オータムHの本命は1枠1番善臣先生のケイアイライジン。このレースを予想するにあたって、まず考えることは、順当には決まらないということ。そして、中山開幕週のマイル。内枠先行馬を選んでおけば、とりあえず間違いない。が、この京成杯オータムHは去年のキストゥヘヴンのように差しを決める馬が結構いる。そこで今回注目なのが、ケイアイライジン。中団ちょい前目でレース運びが出来れば、最後は突き抜けるかも。ダービー3着馬のアントニオバローズを負かしている馬なのだから、地力はあるはず。

対抗にマイネルスケルツィ。当初本命に考えていた馬。外枠に入ってしまったので割り引いた。こいつはとにかく中山で走る走る。決め手に欠けるが、その確かな先行力は魅力大。頭まではわからんが好走必至。

被り過ぎかと思うが、それもまた一興、ヒカルオオゾラが3番手評価。

内枠先行馬ザレマ、ショウワモダン、エフティマイア、重賞2回目の挑戦タマモナイスプレイ、鉄砲に強しサイレントプライド、復調気配バトルバニヤンまで。


まとめ
◎ケイアイライジン
○マイネルスケルツィ
▲ヒカルオオゾラ
△ザレマ
△ショウワモダン
△エフティマイア
△タマモナイスプレイ
△サイレントプライド
△バトルバニヤン
スポンサーサイト
【2009/09/12 20:13 】 | 未分類 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。