スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
古馬の洗礼 ~エリザベス女王杯~
エリ女。

まずは、データから。1996~2009の100%該当データである。

切り対象の馬(3着にも来ない)
・馬番18
・7歳以上馬

来ても3着までの馬
・馬番17
・外国馬

来ても2着までの馬
・6歳馬

特記
・1番人気馬か2番人気馬が必ず馬券になる(3着以内に入る)

というわけで勝つ可能性のある馬は以下。

コロンバスサークル
レジネッタ
アパパネ
サンテミリオン
ブライティアパルス
メイショウベルーガ
ヒカルアマランサス
アニメイトバイオ
アースシンボル
ムードインディゴ

本命はメイショウベルーガ。得意の京都でオウケンブルースリに勝った。その事実だけで十分買える。今年の3歳馬は強いが、京都でのメイショウベルーガには敵わないとみた。

対抗はサンテミリオン。前走は発馬直前でゲートにアタマをぶつけ戦意喪失。レースは軽く流した程度で疲れはない。本来の実力からして、人気落ちの今回は当然狙い目。

単穴はアニメイトバイオ。後藤に変わってから、「必ず追い込んでくる馬」になった。善戦マンのイメージでここでも好走できる。

アパパネはお疲れちゃんなので切り。


まとめ
◎メイショウベルーガ
○サンテミリオン
▲アニメイトバイオ
スポンサーサイト
【2010/11/14 01:15 】 | 未分類 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。