スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
漆黒の王者 ~JC~
JC。まずはデータから。

切り対象の馬(3着にも来ない)
・8歳以上馬
・7歳の日本馬
・中9週以上の日本馬
・馬番17、18

来ても3着までの馬
・重賞1勝以下の3歳の日本馬

来ても2着までの馬
・前走4番人気以下の日本馬(GI勝ち馬を除く)

というわけで、勝つ可能性ある馬は……

ヴォワライシ
ヴィクトワールピサ
ダンディーノ
シンゲン
モアズウェルズ
ローズキングダム
ジャガーメイル
ティモス
エイシンフラッシュ
ナカヤマフェスタ
ジョシュアツリー
メイショウベルーガ
オウケンブルースリ
フィフティプルーフ
ブエナビスタ

3頭しか切れんかった。

本命はエイシンフラッシュ。強い3歳馬の代表。なんたって府中2400、日本ダービーの勝ち馬。京成杯で見せた勝負根性に、ダービーで見せた切れ味、そして黒光る漆黒の馬体。調教での抜群の動き。もはやこいつを買わずしてどの馬を買うんだい。ダービーで○評価にしながら馬券を外した屈辱、ここで晴らす。

対抗は春のグランプリホースにして、凱旋門2着馬であるナカヤマフェスタ。おそらく現役最強古馬。ブエナビスタとは宝塚記念で勝負付けが済んでいる。あとは3歳馬に勝てばこいつが日本最強馬だ。

単穴はヴィクトワールピサ。私的なことではあるが、皐月賞でのスマッシュヒットが今も記憶に新しい。当時は3歳最強だった。しかし、ダービーでエイシンフラッシュに切れ負け。今回勝つためにはいくつか条件が付くだろう。先行策をとること、内々で脚を溜めること、早目のスパートをすること。おそらく差し比べではまた負ける。差し馬が多い今回、先行すれば勝ちもある。

4番手にオウケンブルースリ。昨年のJC2着馬。前走、10カ月半の休養明けであれだけ走れれば十分。オッズを見たところ、どうやら人気の盲点のようで、来たら普通に美味しい。ルメールマジック炸裂っ。

5番手にブエナビスタ。実は、ここまで人気がかぶるほどの実力差はこいつにはない。秋天の勝ちっぷりが印象強かったのは確かだが、所詮は弱メン相手。ダービー6着馬が2着に来てしまうようなレースである。上に挙げた4頭に勝てるかといったらかなり厳しいと思っている。2,3着候補。

6番手にローズキングダム。強いのは確かだが、善戦マンなため、頭はないとみている。こいつも2,3着候補。

以上。


まとめ
◎エイシンフラッシュ
○ナカヤマフェスタ
▲ヴィクトワールピサ
×オウケンブルースリ
☆ブエナビスタ
△ローズキングダム
スポンサーサイト
【2010/11/27 23:24 】 | 未分類 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。