スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
「勝負の時」は意外と早くにやってきた ~日曜中山7Rサラ4歳上500万下~
ネオレボルーションが日曜中山7Rに出走する。今回こそは2着になってくれるはず。前走は3番人気なのが、まずかった。この馬は人気のときしか走らない。にも関わらず勝負してしまったのは、今思うと痛恨のミスだった。

今回、ネオレボルーションは1番人気。1番人気に推されたレースは過去12回あるが、成績は2.8.0.2である。さらにこの馬、二度続けて馬券圏外に沈むということはない。つまり、今回は100%の確率で連に絡むのである。そして頻度からいっておそらく「2着」であろう。条件は整った。後は1着の馬がわかればよい。

ずばり、1着になるであろう本命馬は、フーガ。この馬、地方馬なわけだが、中央のダート500万下は0.1.1.1という成績。その中に中山1800の2着が含まれる。今回と同じ舞台だ。末脚自慢の馬で直線ほぼ間違いなく伸びてくる。今回は前を走っているのがネオレボルーションなわけだから、差し切れる。さらに、中山1800の鬼、後藤騎手。イケる。


まとめ
◎フーガ
○ネオレボルーション

p.s.
シンザン記念はPOG馬のレッドデイヴィス、オルフェーヴルをちょいと買う予定です。
スポンサーサイト
【2011/01/09 01:14 】 | 未分類 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。