スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
アイルランドの宮廷 ~オークス~
牝馬限定戦ましてや皆初距離、疑ってかかるのが普通。

でも最低限Myデータはクリアしてほしい↓

切り対象の馬(3着にも来ない)
なし

来ても3着までの馬
・連対最長距離が1400m以下の馬

来ても2着までの馬
・1勝馬(桜花賞3着以内の馬は除く)
・前走2ケタ人気だった馬

上記から勝ち馬候補は、

バウンシーチューン
エリンコート
サイレントソニック
マルセリーナ
デルマドゥルガー
アカンサス
ホエールキャプチャ
グルヴェイグ
マイネイサベル

どうせなら実績に対してあまりに不当な扱いをされている人気薄(=おいしい馬)を狙いたい。1986年からのデータによると、勝ち馬は全て10番人気以内。

というわけで、前日オッズ9番人気のエリンコートを本命に推す。東京を知り尽くしている後藤。リナと鯨を封じるとしたら内枠の先行馬。1800→2000と連勝し、距離適性も父デュランダルのわりにありそう。3,4走前の敗戦は牡馬との対戦によるもので参考外といえる。あと吉沢さんが調教の注目馬に挙げていた。

対抗と単穴は普通にマルセリーナとホエールキャプチャ。


◎エリンコート
○マルセリーナ
▲ホエールキャプチャ


p.s.
東海Sはテスタマッタからゴルトブリッツへの馬単一点で。
スポンサーサイト
【2011/05/22 00:14 】 | 未分類 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。