スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
最大のチャンス ~宝塚記念~
まずはMyデータ。

切り対象の馬(3着にも来ない)
・馬番18
・8歳以上馬
・前走金鯱賞8着以下

来ても3着までの馬
・3歳馬
・前走金鯱賞3~7着
・前走目黒記念(前々走春天連対馬を除く)

来ても2着までの馬
なし

特記
・宝塚記念を2回以上優勝した馬は過去一頭もいない


以上のデータから、残るのは以下の馬。

ナムラクレセント
ルーラーシップ
エイシンフラッシュ
アサクサキングス
ブエナビスタ
ローズキングダム
ダノンヨーヨー
トーセンジョーダン
トゥザグローリー
ビートブラック

本命はエイシンフラッシュ。ここは最大のチャンス。昨年の秋はクラシックの疲れもあり、奮わなかったが、前々走、前走と、完全に復調気配。最強世代トップの実力を見せる。

対抗はブエナビスタ。説明不要。5歳牝馬ということで少し減点して対抗。

単穴はトーセンジョーダン。本来の実力からいえば、こんなに人気がない馬ではない。有馬を三浦で5着できるのだから、外人ならもっとやれるはず。

あとは神騎乗ウィリアムズのローズキングダム、2200で新境地ダノンヨーヨーをおさえる。

人気のルーラーシップはここは得意舞台ではないとみて、思い切って切り。


◎エイシンフラッシュ
○ブエナビスタ
▲トーセンジョーダン
△ローズキングダム
△ダノンヨーヨー
スポンサーサイト
【2011/06/26 12:06 】 | 未分類 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。